母の日に感謝の気持ちを伝えよう

5月13日は母の日です。お母さんという存在は身近過ぎて、普段はなかなか感謝の気持ちを伝えられないかもしれません。しかし、「母の日」には伝えやすいのではないでしょうか。この機会に是非、プレゼントを贈って日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。

時間がない人にもオススメ!母の日のプレゼントは通販で購入しよう

フラワー

贈り物として人気のお花

母の日のプレゼントといえば、真っ先に思い浮かぶのがお花です。贈られるお花ですが、赤いカーネーションが一番人気です。赤いカーネーションには「女性の愛」や「純粋な愛情」などの花言葉があり、母の日のプレゼントにはまさにピッタリです。但し、母の日のプレゼントに赤いカーネーションを贈る時は、深い赤色ではなく明るめの赤色のカーネーションを選びましょう。何故そのようなことに気をつけなければいけないかというと、深い赤色のカーネーションの花言葉は「私のこころに哀しみを」だからです。色は似ていても意味合いは全く変わってしまうので気をつけたいところです。

女の子

プレゼントの相場

母の日には感謝の気持ちを込めて実母や義母にプレゼントを贈ることが一般化しています。プレゼントの相場については年代別に様々な調査結果がありますが、全体的におおよそ3,000〜5,000円のようです。あまりにも高額な品物を贈ると相手に気を遣わせてしまう場合もありますし、安すぎるとよい品物が見つかりにくいです。無理のない範囲で、感謝の気持ちを込めた品物を贈りましょう。

親子

通販サイトで購入が可能

一般的な他の商品と同じく、母の日のプレゼントも通販サイトで購入することが可能です。母の日が近くなると各通販サイトでも趣向を凝らした母の日特集などのコーナーを用意することも多いので、プレゼント選びに迷ったらインターネットで検索するのも有効な手段です。ギフトラッピングに対応している通販サイトも数多くあります。実際に品物を見ての購入ができないのが通販のデメリットですが、口コミなどを参考にして評判の良い通販サイトを選ぶと安心です。

母の日に贈るプレゼントに関するギモン

家族

なぜ母の日にはカーネーションを贈るの?

母の日の発祥はアメリカで、アンナ・ジャービスという女性が母親にカーネーションを捧げたことが始まりと言われています。

母の日に贈られて嬉しいプレゼントは?

母の日のプレゼントとして一番人気なのはお花です。お花の他にもう一品あると嬉しいという調査結果もあります。

義母にも母の日のプレゼントは贈る?

実の母親だけではなく、義母にも母の日のプレゼントを贈る方は増えているようです。

母の日に贈られるカーネーションはなぜ赤なの?

母の日に贈られるカーネーションは赤が多いです。これは赤いカーネーションの花言葉が母の日にぴったりだからというのが理由のようです。

喜ばれるものを選ぶことが大事

母の日に限らず、プレゼントは贈った相手に喜んでほしいものです。どんなプレゼントを贈ってもお母さんはその気持ち自体を嬉しく感じるとは思いますが、プレゼント自体も喜んで頂けるようなものが贈れたらベストです。

お花とカタログギフトどっちを贈る?

お花は母の日のプレゼントのスタンダード

母の日のプレゼントとしてお花はスタンダードなので、失敗の可能性も低く安心して贈れるプレゼントです。初めて母の日のプレゼントを贈るときや、どんなプレゼントを贈ればよいのか見当もつかない時は、お花を贈っておけばという安心感があります。

カタログギフトは相手に品物を選んでもらう

どんなプレゼントを贈るか悩む時はカタログギフトを使うと便利です。カタログギフトは相手に品物を選んでもらう形式となります。

広告募集中